ご長寿あんしん信託

お年を重ねるに従い色々出てくる心配事・・・

  • □病気になってしまったらどうしよう
  • □寝たきりになってしまったらどうしよう
  • □昔に比べて難しい事を考えるのが億劫
  • □私が死んだ後のことはどうなるの?
  • □身体が思うように動かない
  • □物忘れが激しくなった

もしも認知症になってしまったら・・・

  • □銀行預金などの預貯金が凍結される・・・
  • □相続対策のための贈与・借入などができなくなる・・・
  • □不要になった自宅を売却し、それを元手にして施設に入りたい気持ちがあるのに、裁判所から止められてしまうらしい・・・
  • □持ち株の議決権行使も、売却の指示もできなくなる・・・

あらかじめ何をしておけばいい?

gotyoujyu1
gotyoujyu2
gotyoujyu3

ご長寿あんしん信託の効果(まとめ)

  • ①隠居できます

    【委託者】が認知症等の状態になった際にも、【受託者】の働きにより、
預貯金の引き出しなど財産管理を継続することが可能です。
  • ②節税効果があります

    【委託者】から【受託者】への信託設定時の課税は不動産登記のための登録免許税(通常移転の6分の1強)のみで贈与税や不動産取得税もかかりません。
(※【二次受益者】に【受益者】が変わると、相続税や贈与税などがかかります。)
  • ③(疑似)家督相続ができます

    【委託者】が死亡された際には、次やその次(子や孫の代)まで、あらかじめ相続させる人を決めることができます。
  • ④信託契約書により、遺言書と同様の効果がでます。
  • ⑤任意後見と異なり、裁判所の干渉を受ける事がありません。
  • ⑥監督が必要であれば、その機能もつけることができます。
gotyoujyu4

ご不明な点は、司法書士法人ソレイユまでお問い合わせください