mado1

家族信託とは

一般的には、信託銀行等が営業として行う信託ではない信託契約全般を言います。
信託契約以外にも、自己信託や遺言信託というものも含みます。

「商事信託・投資信託とは全く違うものです」

「福祉信託」「個人信託」という言葉もありますが、同様の概念で使用されていますので、当サイト上では家族信託という言葉を用います。

「家族信託」の商標使用については商標登録権利者である一般社団法人家族信託普及協会の許諾を得ております。


家族信託の定義
許認可のある信託銀行や信託会社を介することなく、一般市民や中小企業等が委託者・受託者・受益者等の信託を構成する機関となり、個人的な信頼関係を基礎としてとり行われる信託行為のすべて

家族信託の歴史
信託の本質とは何でしょうか?それを知るために、信託の原点である中世ヨーロッパにさかのぼってみましょう。信託の原点は、中世・ヨーロッパの十字軍であると言われています・・・
mado2
download
  • □元気なうちに
  • □不確かな未来のために
  • □確実に私が決めた人に継がせたい
  • □私の会社を、私がどんなことになっても守りたい
  • □私の財産を、私が大切にしている存在に譲りたい。
    そしてできるだけいろいろな人に負担がかからないようにしたい
  • □私の財産を、私自身に何か不自由が起こったとしても、私の今の意思を汲み取るることを継続して活用してもらいたい
  • □贈与税、流通税、相続税等をたくさん払う事になるのは困る
  • □人に迷惑をかけたくない
家族信託の活用で、貴方の望みが叶えられるか、お悩みが解決できるかが簡単に分かるチェックシートをご用意いたしました。メールアドレスをご登録いただきますと、折り返し、家族信託活用チェックシートとヒアリングシートをお送りさせていただきます。どうぞお問い合わせください。

著書・寄稿

  • 空き家にさせない!「実家信託」
  • 認知症の親の介護に困らない「家族信託」の本
  • 『介護とお金の悩みを実家で解決する本』~認知症で資産を凍結させない実家信託活用法~
  • 障害のある子が「親なき後」も幸せに暮らせる本
stage
お問い合わせフォーム